市民イベント 【渋川市】

群馬県渋川市 イベント・行事の紹介

群馬県渋川市 イベント・行事の紹介

群馬県渋川市及び北群馬地区における市民活動等の公共性のあるイベント情報を掲載いたします。掲載希望情報がありましたら「渋なび」までお知らせ下さい。

詳細は【チラシを見る】をご覧ください

インフォメーションInformation

名称 市民イベント フリガナ シミンイベント
住所 群馬県渋川市 TEL

ピックアップニュースPickupNews

2019/01/16

市民講座 生と死のフォーラム 第209回 「たたかう良寛」つらぬく生き方 

 

市民講座  フォーラム 209

「たたかう良寛」つらぬく生き方 

講師/七施精舎主宰  浅川熙信

()10:30  入場無料

会場/群馬ロイヤルホテル 

良寛さんは江戸時代後期の禅僧です。たくさんのエピソードがあることでもよく知られていますが、その生涯はまだ不明の部分が多い人です。子供と手毬をついたり、かくれんぼをして遊んだ話や貞心尼との交流は一部であり、推測やイメージによって作られていった「良寛さん像」が独り歩きしていることも考えられるわけです。

そこで今回は、良寛さんを別な視点から見てみたいと思います。そのひとつは、反骨の人だったということです。良寛さんは後半生において、徹底して藩や宗派・教団というものから距離をおいて生きたのです。組織や集団から離れて、自分の生き方をつらぬいたのです。これが良寛さんのひとつの実像です。日々の衣食住に不自由しても、妥協はしませんでした。

良寛さんブームが起こった時期は、日本の高度経済成長時代と重なります。ファンも増えましたが、上辺だけの現象では下火になるのも早いです。そのことも考える必要があります。良寛さんの生き方に学ぶとしたら、まず、私たち自身が自らを省みなくてはなりません。これはやさしいことではありません。長いものに巻かれず、大樹の陰に隠れない生き方、信念をつらぬくとはどういうことなのか、今こそ良寛さんに学ぶことはたくさんあるのです。

市民イベントEtcPhoto

伊香保温泉河鹿橋紅葉ライトアップ2018 9/25 島原末廣屋葵太夫の夕べ~日本の名湯伊香保温泉で日本のお座敷文化にふれる集い~ みんなの夜の遊園地2018 第二回Garden(ガーデン) 渋バル2018
渋川山車祭り2018.8.10~12 TOYOTA GAZOO Racing in渋川 2018 しぶかわ桜まつり2018 春休み子育て交流フェスティバル 巡回写真展『スウェーデンのパパたち』